暮らしのガイド

高齢者福祉

問い合わせ先

  • 内海庁舎 高齢者福祉課 電話:0879-82-7006
  • 池田庁舎 池田窓口センター 福祉係 電話:0879-75-0558

在宅福祉サービス

1.福祉電話貸与

病弱な65歳以上でひとり暮らしや高齢者世帯または高齢者と身体障害者のみの世帯で電話を設置する資力のない方

内容

安否確認や孤独感の緩和のための福祉電話を貸与

ページの先頭へ

2.緊急通報装置貸与

65歳以上のひとり暮らしで近隣に介護者のいない方

内容

日常生活において急病や災害などの緊急事態への不安を除くため通報装置を貸与

ページの先頭へ

3.外出支援サービス

65歳以上で下肢不自由等により交通機関の利用が困難な方

内容

移送用車両による自宅と医療機関との間の送迎

ページの先頭へ

4.生活管理指導事業

65歳以上で基本的生活習慣が欠如していたり、対人関係が成立しない等、社会適応が困難な方(要介護認定者を除く)

内容

派遣:自宅へ訪問し、基本的生活習慣の改善や日常生活、家事などの支援を行う。

宿泊:施設で一時的に預かり、基本的生活習慣等の確立が図れるよう援助、指導及び体調調整を行う。

ページの先頭へ

5.生きがい活動支援通所事業

65歳以上で、家に閉じこもりがちな方(要介護認定者を除く)

内容

生活指導・日常動作訓練・趣味活動など(デイサービス)

ページの先頭へ

6.配食サービス

おおむね65歳以上の単身世帯、高齢者のみの世帯、または高齢者と身体障害者のみの世帯で食生活が偏りがちな方(介護保険事業での配食サービス対象者を除く)

内容

栄養バランスの取れた食事(弁当)の提供、安否確認

ページの先頭へ

7.住宅改造助成事業

65歳以上の要介護高齢者のいる世帯の生計中心者(所得税非課税世帯に限る)

内容

安心して自立した生活が送れるよう既存住宅の改造に要する経費の一部を助成

ページの先頭へ

8.養護老人ホーム入所

65歳以上で身体・精神・環境上の理由により居宅での生活が困難な方

内容

入所判定委員会の判定により、必要と認められた場合に養護老人ホームへ入所

※ご注意

  • 各サービスを受けるには申請が必要です。また1〜4は自己負担なし、5〜9は一部自己負担あり。

ページの先頭へ

介護保険(地域支援)事業

在宅で高齢者の方を介護している家族に対して、次の支援事業を実施しています。

1.家族介護慰労事業

過去1年間に、介護保険のサービスを利用していない場合に介護慰労金として年額10万円を支給します。(住民税非課税世帯に限ります)

2.介護用品の支給事業

介護用品(紙おむつ、尿取りパッド、使い捨て手袋、清拭剤、ドライシャンプー)の購入費用を助成します。(対象者:要介護度4又は5の方、尿失禁の発生可能性があることが認められる方)

ページの先頭へ

3.配食サービス

おおむね65歳以上の単身世帯、高齢者のみの世帯または、これに準ずる世帯に属する高齢者ならびに身体障害者で栄養改善が必要な高齢者

内容

栄養バランスのとれた食事(弁当)の提供、安否確認

ページの先頭へ

シルバー人材センター

  • 事務局 電話:0879-75-2007
  • 受付時間 月曜日〜金曜日 8時30分〜16時

センターでは、民間企業、一般家庭、公共団体などから仕事を引き受け、各人の希望と経験・能力に応じた仕事を提供しています。健康で働く意欲を持った、定年退職後のおおむね60歳以上の方が自分の希望する職種などを登録し会費を納めると、会員になることができます。

ページの先頭へ

老人クラブ

  • 池田事務局 電話:0879-75-0018
  • 内海事務局 電話:0879-82-5318

60歳以上の方々が、それぞれの地域で組織し、みずからの生きがいを高め健康づくりを進める活動や社会奉仕活動をはじめとした地域を豊かにする各種活動、趣味、レクリエーション活動を行っています。60歳以上の方ならどなたでも会員になることができます。

ページの先頭へ