• 小豆島町とオリーブ
  • 見どころ
  • 特産品
  • イベント情報
  • 見学・体験施設一覧
  • 宿泊施設一覧
  • アクセス情報
  • お問い合わせ
 
 過去の新着情報
 

           中山 春日神社奉納歌舞伎

         日時  平成26年10月12日(日)  午後5時 開幕
         会場  小豆島町中山「春日神社」
 
     
  300年以上続く農村歌舞伎。役者はもちろん、義太夫や化粧、衣装、舞台など、全てを地域の人たちが担う、年に1度の奉納歌舞伎。
江戸時代と変わらない娯楽としての歌舞伎の姿が、今も大切に受け継がれています
 
   
 今年は第2幕を地元小学生、第3幕は塩田幸雄小豆島町長と中山千枚田オナーの方らが演じます。
 そして、第4幕は今年6月15日に東京小豆島会創立110周年記念で明治神宮に奉納されたあの「小豆嶋」を上演します。
 
     
  今の季節の中山は、稲刈りを終えた中山千枚田の藁の香りが漂い、ほっと懐かしい気持ちになります。
今年も、重要有形民俗文化財「中山の舞台」にて、中山春日神社奉納歌舞伎を10月12日午後5時から開演いたします。
皆様お誘いあわせの上、ご来場いただき、郷土に伝わる伝統芸能の名場面を、そして、夜空の月あかり、虫の声、風の心地よさなどの自然を心ゆくまでごゆっくり御観覧ください。
中山の夜風は、思いのほか冷えますので、必ず厚めの羽織りものをご用意の上、お越しください。
 



  〜中山春日神社奉納歌舞伎〜   
     
  【日 時】 平成26年10月12日(日)午後5時〜  
  【会 場】 小豆島町中山「春日神社」  
  【演 目】 第1幕 三番叟
第2幕 義士外伝 土屋主税(子供芸)
第3幕 青砥稿花紅彩画 稲瀬川勢揃いの場
第4幕 小豆嶋
 第1場 京都祇園夜桜の場  第2場 小豆嶋古城の場
 
  【主 催】 中山地区自治会・中山農村歌舞伎保存会   
  【その他】 ・春日神社付近案内図はこちらです⇒ クリック
・混雑が予想されますので、お車でのお越しはお控えください。
・池田イマージュセンターより無料送迎バスが出ます(16:30から約30分毎)

・土庄港からは小豆島オリーブバスをご利用ください(有料)
 土庄港ターミナル前 発時刻 15:50 17:55(バス停春日神社前まで約20分)
 
       
    下記、パンフレットはダウンロートできます → こちらから  


 
   (クリックすると拡大します)  
     
   
     
   
     
   

ページの先頭へ