• 小豆島町とオリーブ
  • 見どころ
  • 特産品
  • イベント情報
  • 見学・体験施設一覧
  • 宿泊施設一覧
  • アクセス情報
  • お問い合わせ

過去の新着情報

木下監督に捧ぐ〜アート&ゴスペルナイトin小豆島〜

9月15日(土)19:00〜21:00
ご好評につき、満席となりました。
たくさんのお申し込みいただき、誠にありがとうございました。

木下惠介生誕100年を記念したイベント「ART&GOSPEL NIGHT 木下監督に捧ぐ〜アート&ゴスペルナイトin小豆島〜」が、小豆島町中山地区にある中山農村歌舞伎の舞台で行われます。
内容は、「二十四の瞳」の一場面を島民によって舞台化した「二十四の瞳 ワーク・イン・プログレス」とアノインティッド・マス・クワイヤーによるゴスペルコンサートの二部構成。

農村歌舞伎舞台で繰り広げられる島民演劇と魂のゴスペルをどうぞお楽しみください。


   【日時】
   9月15日(土)19:00〜21:00
   ※雨天決行

   【会場】
   中山農村歌舞伎舞台

   【料金】
   無料(事前に入場整理券を配布)
   ※7月30日(月)から申込受付開始
   
   【当日受付】
   18:00
   ※座席指定なし(入場順にご案内)
   ※一部立ち見席の場合があります。
   
   【その他】
   会場周辺は駐車場が少ないため、イマ
   ージュセンター(小豆島町池田2124)よ
   り、シャトルバスをご準備しています。
   

   【申込み先・問合せ先】
   二十四の瞳映画村
    TEL:0879ー82−2455
    ※ホームページ
    ※ご好評につき、満席となりました。

   【関連HP】
   二十四の瞳映画村

↑ART&GOSPELのチラシ(ダウンロードできますPDF)

【第一部】
舞台公演「二十四の瞳ワーク・イン・プログレス」

2013年瀬戸内国際芸術祭に参加予定の島民による舞台公演「二十四の瞳」。今回はそれに先駆けて、その一場面を創作上演します。出演は小豆島に住む島民たち。

【第二部】
Anointed Mass Choirゴスペルコンサートin小豆島

宗教、職業、年齢に関係なく、「1人1人のメッセージ」を楽譜にとらわれない、心のハーモニーで表現し、自主コンサートのみならず、学校コンサートやTV出演、国内外の著名アーティストとの共演も多く、全国7拠点にグループを持つ日本最大のゴスペルクワイヤ「アノインティッド・マス・クワイヤー」が昨年に続き、夏の小豆島を迫力のサウンドで盛り上げます。今年は、唱歌をゴスペルアレンジした新曲も披露。

ページの先頭へ