• 小豆島町とオリーブ
  • 見どころ
  • 特産品
  • イベント情報
  • 見学・体験施設一覧
  • 宿泊施設一覧
  • アクセス情報
  • お問い合わせ

過去の新着情報

冬の小豆島

銚子の滝・サル団子・小豆島手延べそうめん

◎寒そうめん作り

1年で最も寒いこの時期、そうめんの産地・小豆島では寒そうめん作りが盛んに行われています。
白い糸のようなそうめんが、冬の陽射しを浴び、きらきらと輝いています。
寒い時期に製造する「寒そうめん」は塩が少なくてすみ、夏まで熟成されてコシのあるおいしいそうめんに仕上がります。天日干しし、寒風にされすことで白さも増していきます。

◎銚子の滝の氷のオブジェ
ここ数日の寒波の影響で、小豆島の名勝・銚子渓にある「銚子の滝」が真っ白に凍りついています。
この滝は落差21メートル、標高約320b。お猿の国銚子渓のすぐそば。
自然の作りだした氷のオブジェの上に流水のしぶきが舞う幻想的な景色を見にお越しください。

◎銚子渓お猿の国「サル団子」
寒さ厳しいこの時期、ニホンザルが実を寄せ合い寒さをしのぐ「サル団子」が、丸く、大きくなっています。
同園には約500匹が餌付けされており、日が陰ると、風が当たらない軒下や木立などで数十匹、多いときは100匹以上がボスザルを真ん中にして身をよせあっています。
体を寄せ合い寒さをしのぐ、ほほえましくかわいらしいおサルさんたちに会いに来てください。


↑サル団子「銚子渓自然動物園お猿の国」
【土庄町】

↑銚子渓自然動物園 お猿の国
営業時間:AM8:10〜PM4:50(年中無休)
入園料:370円

↑寒そうめんづくり


↑銚子の滝




↑草木にもつららができています。

ページの先頭へ