• 小豆島町とオリーブ
  • 見どころ
  • 特産品
  • イベント情報
  • 見学・体験施設一覧
  • 宿泊施設一覧
  • アクセス情報
  • お問い合わせ

過去の新着情報

ホタルの放流

2月16日 月曜日

池田小学校の5年生、約40名が中山地区の殿川でホタルの幼虫の放流を行いました。

日本の名水100選でもある湯船の水の湧き出る中山地区はとても綺麗なところ。その清流殿川は初夏になるとホタルが飛びかい、たくさんの人がホタルの姿を見ようと足を運びます。
 このように綺麗な清流が残るのも、次世代に美しい自然を残したいという熱い思いで、ホタルの養殖や川の清掃活動などの活動を地域の方々が熱心に取り組んでいるおかげです。

今回放流したホタルの幼虫は、中山地域の方が人工飼育し、ふ化させたゲンジボタルの幼虫291匹。5年生の子どもたちは、初めてみるホタルの幼虫に興味深深!じっくりと観察し、「初夏には綺麗な姿で元気に飛んでね」と口々に語りかけ、大事にそーっと川に放流していました。

今回放流したホタルが、舞い始めるのは5月20日ごろから。約1か月間、その姿を見ることができます。
ホタル放流

ホタル放流

ホタル放流

ページの先頭へ