• 小豆島町とオリーブ
  • 見どころ
  • 特産品
  • イベント情報
  • 見学・体験施設一覧
  • 宿泊施設一覧
  • アクセス情報
  • お問い合わせ

過去の新着情報


夏至観音〜小豆島霊場一番札所 洞雲山〜

白衣観音が霊窟に出現

夏至(6月21日)を真中に約50日間、晴天の日だけに見られる神秘的な光の観音像「夏至観音」が6月9日、小豆島霊場一番札所・洞雲山の岩肌に出現しました。今夏一番のくっきりとした神々しい姿に、大勢のお遍路さんらが手を合わせていました。

夏至観音像は南西の光が境内の洞窟に差し込む午後3時頃、錫杖(しゃくじょう)を手に身丈約3bの白衣観音が光と影のコントラストにより、洞雲山の岩肌に浮かびあがる現象です。19年前にお遍路さんが偶然撮った写真の中に、その姿を発見し、話題になりました。

多くの巡拝者が、その観音様を一目見ようと、この時期訪れます。


↑第1番札所 洞雲山

 ↑御堂から田浦半島を望む
        

↑平成22年6月9日撮影

ページの先頭へ