• 小豆島町とオリーブ
  • 見どころ
  • 特産品
  • イベント情報
  • 見学・体験施設一覧
  • 宿泊施設一覧
  • アクセス情報
  • お問い合わせ

見どころ

壺井栄文学碑

壺井栄文学碑

少女時代の栄がよく遊んだ向いが丘に建っています。碑文の「桃栗三年 柿八年 柚の大馬鹿十八年」は、生前に好んで色紙に書いたことわざです。辛抱強く年月を重ねて実を結ぶ柚の実直さを愛でる言葉であり、栄の人生と作品をよく象徴しています。

住所
香川県小豆郡小豆島町坂手

ページの先頭へ

壺井繁治詩碑

壺井繁治詩碑

詩人で壺井栄の夫、壺井繁治の詩碑は、堀越の生家の上にあります。建立は昭和59年10月21日。石碑の形は、島で使われていた唐うすの支えになる「ほろろ石」をデザインしたものです。

住所
香川県小豆郡小豆島町堀越

ページの先頭へ

黒島伝治文学碑

黒島伝治文学碑

黒島伝治は、明治31年苗羽村に生まれ、小林多喜二と双璧をなしたプロレタリア作家です。代表作には「二銭銅貨」「豚群」「軍隊日記」などがあります。昭和18年没。

文学碑は、生家に近い芦ノ浦の段々畑に囲まれたところに建っています

住所
香川県小豆郡小豆島町苗羽

ページの先頭へ