• 小豆島町とオリーブ
  • 見どころ
  • 特産品
  • イベント情報
  • 見学・体験施設一覧
  • 宿泊施設一覧
  • アクセス情報
  • お問い合わせ

過去の新着情報

小豆島が舞台の感動作「ぼくとママの黄色い自転車」全国放映!

8月22日(土) ロードショー

昨年夏、小豆島でロケが行われた「ぼくとママの黄色い自転車」が、全国の映画館で絶賛公開中です!!

「涙でページがめくれない」と話題になった新堂冬樹のベストセラー「僕の行く道」を、人気テレビシリーズ「古畑任三郎」の演出等で高く評価され、『子ぎつねヘレン』の大ヒットも記憶に新しい河野圭太監督が完全映画化!
一途な少年の「信じる気持ち」が出会った人々に奇跡をまき起こす旅が始まります。新たなる名作の誕生にご期待ください。

☆小豆島上映会のお知らせ☆
  • 日時:9月19日(土) 1回目 12時30分〜
                  2回目 14時20分〜

  • 場所:土庄町立中央公民館

  • 入場料:一般 1500円(映画チラシを持参の場合1000円)
         シニア(60歳以上)、大学生、中高生、小学生 1000円

※映画チラシは、
土庄町役場商工観光課、中央公民館、小豆島町役場商工観光課にて配布しています。
※前売りはありませんが、全国共通券は使用可能です。

←映画チラシ

☆ストーリー☆

愛しているから去った母、愛のために嘘をつきとおした父、そして、少年の一途な想いが“奇跡”を起こす・・・。

小学3年生の沖田大志は、父と二人暮らし。彼はパリにいる母から毎週届く手紙を楽しみにしていました。
しかし、ある日大志は母がパリではなく、実は瀬戸内海の小豆島にいることを知ってしまいます。
どうしても母に会いたかった大志は、母にもらった自転車に乗り、愛犬のアンを連れて家から500Kmもある小豆島に向かいます。でも、彼は知りませんでした。
記憶を失う病を患った母が彼を愛するが故に彼の前から去っていったことを・・・。

☆主なスタッフ・キャスト☆

  • 監 督 : 河野 圭太
  • 原 作 : 新堂 冬樹「僕の行く道」
  • 脚 本 : 今井 雅子
  • キャスト: 武井 証、阿部 サダヲ鈴木 京香
           西田 尚美、甲本 雅祐、ほっしゃん
           柄本 明、鈴木 砂羽、市毛 良枝

☆映画「ぼくとママの黄色い自転車」公式ウェブサイト☆
http://www.bokumama.jp/






Copyright(C)2009「ぼくとママの黄色い自転車」製作委員会、All Rights Reserved


Copyright(C)2009「ぼくとママの黄色い自転車」製作委員会、All Rights Reserved



ページの先頭へ