• 小豆島町とオリーブ
  • 見どころ
  • 特産品
  • イベント情報
  • 見学・体験施設一覧
  • 宿泊施設一覧
  • アクセス情報
  • お問い合わせ

過去の新着情報

  小豆島町コミュニティアートプロジェクト作品
    「さよならセレモニー」の開催について 【2月9日(日)】

          これまでの思い出を振り返りながら、作品とお別れします

              終了いたしました!ありがとうございました!

 
 醤の郷に佇む旧醤油会館。
 昭和初期に建設されたこの歴史ある場所は、瀬戸内国際芸術祭2013をきっかけとして、400年の伝統産業で
 ある醤油文化の発信、そして人々が賑わい新たな関係を生み出す拠点として、新しく生まれ変わろうとしています。
 
 瀬戸内国際芸術祭2013での「小豆島町コミュニティアートプロジェクト」では、島民約350名の皆さんが、濃度
 の異なる醤油を入れた10種類、約8万個の醤油のたれ瓶を使って、グラデーションの美しい1枚の大きな壁を
 作成しました。
 
 「これが本当に醤油で作られているんですか?」
 「全部、島の人で作ったんですか?」
 と、来場される方には、驚きと感動を、そして作り手側にはたくさんの思い出を与えてくれました。

 しかし、醤油を使用した作品であるため、維持保存が難しく、残念ながらこの度撤去する運びとなりました。

 企画から制作、そして会期終了まで、たくさんの方に愛されたこの作品の思い出を振り返りながら、みんなで作
 品の撤去を行う「さよならセレモニー」を開催いたします。




      小豆島町コミュニティーアートプロジェクト作品
               
                「さよならセレモニー」

 

      【日  時】  平成26年2月9日(日)  10時〜12時 (9時30分開場)

      【場  所】  旧醤油会館(小豆島町馬木)


             会場には駐車場がありません。お車でお越しの際は、小豆島町役場内海庁舎をご利用ください。




              

ページの先頭へ