風しんの追加的対策

更新日:2021年09月10日

 平成30年7月以降、全国的に風しんの患者数が増加しており、その患者の中心は40歳代から50歳代の男性です。この世代の男性は、予防接種法に基づく公的な風しんの予防接種を受ける機会が無かったことから、抗体保有率が他の世代に比べて低く(約80%)なっています。そのため令和4年3月31日までの3年間に限り、該当世代の男性にまず風しんの抗体検査を受けていただき、当該検査の結果、十分な量の風しんの抗体がないことが判明した人は、風しんの第5期の定期接種を受けていただくこととなりました。

対象者

小豆島町に住民登録がある昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性

実施期間

令和元年度から令和3年度まで

費用

 抗体検査・予防接種ともに無料

実施場所

抗体検査

  1. 勤務する事業所の健康診断や、特定健診の機会に受けられます。
  2. 本事業に参加している全国の協力医療機関等で受けられます。

予防接種

本事業に参加している全国の協力医療機関等で受けられます。

(全国の協力医療機関等は下記のホームページをご参照ください。)

島内の抗体検査・予防接種実施可能医療機関

島内の抗体検査・予防接種実施可能医療機関
医療機関名 電話番号
三枝医院 0879-62-0225
外園医院 0879-62-0749
平井クリニック 0879-62-1701
みなと診療所 0879-61-1071
池田内科クリニック 0879-75-1313
小豆島中央病院 0879-75-1121
牟礼病院 0879-82-1111
もり内科 0879-82-0075
内海平井クリニック 0879-82-2701

 

受診の流れ

この記事に関するお問い合わせ先

健康づくり福祉課
〒761-4492
香川県小豆郡小豆島町片城甲44番地95
電話番号:0879-82-7038
ファックス番号:0879-82-1120

メールフォームからお問い合わせをする